株式会社AsianTriangleは

東京都大田区に本社があり、2011年6月にカンボジア王国首都プノンペンに現地法人を設立し、日本製の美容商材を中心に輸出販売を行っております。
カンボジアにおいては、日系のプロフェッショナル向け美容商材輸入販売会社は、現時点(2015年7月現在)では弊社のみであり、首都プノンペンを中心に138店(2015年7月現在)の美容院、SPA、Nailサロン様などへ日本製のプロフェッショナル美容商材を販売させていただいております。

****************************************

プロフェッショナル用美容商材を製造・販売されている企業様へ

カンボジアは2013年の経済成長率が7%を超え、美容商材の消費も年々伸びており、今後の有望なマーケットの一つとして考えることができます。しかし、多くの企業が海外販売の経験がなく将来性ある市場にどのようにして展開すればよいのかがわからないのも事実です。
さらにカンボジアは成長過程の市場ゆえ、販売するには早すぎる商品、逆に既に中国・韓国製品が多く参入しているカテゴリーについては厳しい競争にさらされる可能性もあります。

弊社はカンボジアでプロフェッショナル用美容商材を販売して5年目に入りました。
多くの経験・ノウハウをもとに様々な角度から御社の商品のカンボジア市場販売を具現化して参ります。

****************************************
****************************************

事例報告